株式会社LINE REFORMSUPPORT

東京でリフォームなら株式会社LINE REFORM SUPPORT | ご挨拶

営業所一覧 お問い合わせ

ご挨拶

代表挨拶

初めまして。LINE REFORM SUPPORTの代表取締役、小原と申します。
弊社は2011年に内装解体業からスタートしました。
創業当初は20歳という事もあり、若い社⾧という点が、取引先企業に不安を抱かせたこともありましたが、それから12年経ち、今となっては上の世代も、下の世代もわかる年齢だと感じています。弊社の名前を伝えると【あの会社】の系列かと言われる事も多いですが、残念ながらそういう繋がりはございません(笑)
よく「何でこの社名にしたのか」と聞かれるので、簡単にご説明致しますと、LINE=繋がり REFORMSUPPORT=リフォームに関する様々なサポートを行う人と人、会社と会社の繋がりを大切にし、サポートを行うという意味を込めさせて頂きました。

私自身、学生の頃からアルバイトでこの業界に入り込み、様々な現場を経験した時に、現場作業員の待遇が厳しい現状を目の当たりにしました。この状況を改善し、立場の弱い仲間を助けて行きたいと思い、いつかは自分で会社をという漠然とした想いを抱いておりました。
最初は漠然とした考えでしたが、そんな想いを当時働いていた仲間と共有し、仲間の想いを知った私は、20歳までに会社を興そうと決意しました。創業にあたって一番考えたのは、会社主体の方向性ではなく、働いている仲間の想いを体現出来る会社、仲間の想いを実現する為のツールとなる会社にしようと心に決めて来ました。

今後のLINEREFORMSUPPORTは、時代の流れに応じて事業展開を行い、リフォームを始めとした、様々なサポートを行って行ける会社。
最終的に、入社してから定年退職まで働き続けたい、働いていてよかったと思ってもらえる会社に、仲間と力を合わせて進んでいこうと思います。

 

株式会社 LINE REFORM SUPPORT
代表取締役 小原 築

専務の想い

株式会社 LINE REFORM SUPPORTは、平成23年設立以来、東京都を中心に内装解体業を主として関連事業を展開して今日に至っております。
スタート時は直のお客様が数社しかなく同業他社の下請けという立場でしたので日によって仕事があったり無かったりという状態でした。
安定した雇用を確保する為、直のお客様を増やそうとリフォーム会社様に営業活動を始め、お取引きをして頂けるお客様が増えていきました。
その時に取引きをして頂いたお客様にはとても感謝しております。
これからも品質と信頼性にこだわり、お客様のビジネスや生活を豊かにするためのソリューションを提供してまいります。
創業以来、変わらぬ信念で事業を展開し、多くの方々に支えられながら成⾧してまいりました。企業の信念を実現する基本は”人”です。
お客様に満足して頂けるサービスを提供する為、私たちは常に新たな仲間を求め目標を実現するために挑戦し続けます。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 LINE REFORM SUPPORT
専務取締役 小原 洋一

常務の想い

2023年の6月に常務取締役に就任した長竹です。
私自身前職場で弊社と協力業者関係でしたが若さ溢れ出すぎている会社に、何か私が直接手伝えることがないかと小原社長と話したのが2018年の秋でした。
私自身内装工事の職歴は職人・窓口・マネージャーと長かったため、その分野に関しては自信をもって【作業の質】の向上に尽力してまいりました。
解体工事だけでは無く、リフォームに関する様々なサポートという社名をどうやって伸ばしていくために、産廃の運搬・中間処理、警備業の人材派遣やハウスクリーニングと新しい事業を立ち上げると共に仲間と知識が増えていき現状があると思っております。
建設業の人材不足の問題はどこも抱えているかと思いますが、【自身の仕事の役割を全うするというプロ意識を持つことの格好良さ】と【一つの事を仲間と達成していく過程】というのをこれからの若い子たちに知ってもらえるよう、人と人がつながっていく会社に成長していけるよう私自身も精進していきたいと思っておりますので、今後とも皆様のご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

株式会社LINE REFORM SUPPORT
常務取締役 長竹 慎吾

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。